設備紹介|千川駅で歯科をお探しの方は千川駅前歯科まで

WEB予約
電話予約
WEB予約

設備紹介

設備紹介EQUIPMENTS

設備紹介

エピオスECOシステム

エピオスECOシステム

歯科医院で使用されるお水が細菌や微生物によって汚染されているケースがあるという報告があります。
治療中、患者さまには何度かお水で口をゆすいでいただきますが、当院では院内感染防止を徹底するためにもそのお水の品質にこだわりました。

歯科用CT/デジタルレントゲン

歯科用CT/デジタルレントゲン

歯科用CTは、歯の根、神経や血管の位置、顎の骨の厚みなどを3Dの立体映像で鮮明に撮影できるため、精密な診査と診断に活用しています。
デジタルレントゲンはこれまでのレントゲンと比べて被ばく量を1/10ほどに抑え、身体への負担を抑えつつ検査が行えます。

クラスB滅菌器

クラスB滅菌器

当院では高水準の「クラスB」滅菌器を導入しています。国内の歯科医院ではまだ普及率の低いこの滅菌器は、あらゆるウイルス・細菌を完全に死滅できることが最大の特徴です。
使用した治療器具はこの滅菌器で滅菌処置を行っていますので、いつも清潔な状態で治療を受けていただけます。

口腔内カメラ

口腔内カメラ

お口の中の状態を詳しく見ていただくために、2種類の口腔内カメラを用意しています。
一眼レフタイプはフラッシュでお口の中全体を明るくして鮮明な撮影が可能。ペンタイプは優れた操作性で細部まで確認することができます。
定期的に撮影し、治療前後の比較に活用しています。

口腔外バキューム

口腔外バキューム

治療中に飛び散る唾液や、歯や詰め物・被せ物などの修復物を削った際に舞う粉塵を瞬時に吸い込むことができます。
診療室内の空気をクリーンに保ち、院内感染のリスクを低減しています。

位相差顕微鏡

位相差顕微鏡

お口の中にいる細菌を生きたままの状態で観察し、細菌の量や種類を特定することができる顕微鏡です。
特に歯周病治療は、細菌の種類によってアプローチ方法を変えると、より的確な治療が可能になります。顕微鏡で見ている細菌の姿は、モニターを通して患者さまにもご覧いただけます。

マイクロスコープ

マイクロスコープ

当院では、歯科用顕微鏡「マイクロスコープ」を導入しています。
歯は非常に小さく、さらに歯の中の根となると1mm足らずと非常に小さいため、肉眼で捉えることができません。
マイクロスコープは肉眼の最大20倍の視野で、明るく照らして歯の状態をしっかり診ながら治療することが可能です。
そのため患部の取り残しがなくなり、再治療のリスクを大幅に低減することができます。

外来環
(歯科外来診療環境体制)

外来環(歯科外来診療環境体制)とは、厚生労働省が定めた医療機関の基準のことです。「院内感染を防ぐために、器具の滅菌などの衛生管理を徹底して行っている」「緊急時に応急処置ができる装置を備えている」といった厳しい基準がありますが、当院はそのすべてをクリアしています。

緊急対応設備

緊急時に備え、AED、パルスオキシメーター、酸素ボンベ、血圧計などの緊急対応設備を設置しています。緊急時・災害時にはすぐにお貸し出しいたしますので、お申し付けください。

AED

AED

万が一の事態に備え、AEDを設置しています。AEDは、不整脈による心停止が起きたとき、心臓に電気ショックを与えて正常な心拍に戻すための医療機器です。一般の人でも簡単に操作できるように設計されています。

パルスオキシメーター

パルスオキシメーター

指にはめるだけで動脈の血中酸素飽和度と脈拍数を簡単に測定できる医療機器です。

酸素ボンベ

酸素ボンベ

救急車や医師が到着するまでの応急用として、簡単に使える酸素吸入器です。呼吸困難は一刻を争います。すばやい応急処置が容体を大きく左右するため、いつでもすぐに使えるように準備しています。

酸素ボンベ

血圧計

身体の状態の把握のために重要な最高血圧と最低血圧を測る機器です。緊急時の初期対応に欠かせない医療機器の1つです。